3月9日にじ色こども食堂


7回目のこども食堂。

今回のメニューはひな祭り後ということで・・・

・ちらし寿司(手作りでんぶ)

・きんぴらごぼう

・蒸しキャベツの味噌ドレッシング

・赤芯大根の煮物

・そうめんのお吸い物

・白玉きなこ

 

皆さんはでんぶを手作りしたことがありますか。

1・生だらを湯がいて

2・水を切って、身を布に包み

3・流水でモミモミしながら、臭みを抜き

4・フライパンに火にかけながら

5・酒・砂糖・塩を菜箸数本(多い方が良し)で身をかき混ぜる

6・食紅はお好みで入れれば

7・添加物なしの手作りでんぶの出来上がり

 

なんて優しい味で心のこもった食事でしょう(^^)

 

今回は

子ども19人・保護者9人・見学などの大人15人

の来店で賑やかでした。

小銭をもって、友達同士で来店する小学生は

お母さんが職場からまっすぐに食堂に迎えに来て帰っていきました。

「次回も来るね」

と、手を振って帰っていく子どもたち。

私達大人を幸せな気持ちにさせてくれてありがとう。

いつも見送りながらそう思います。

かわいい子供たち、元気き育ってねn(≧▽≦)