HBCラジオ&次回のにじ食


にじ色こども食堂にはマスコミ関係者から多くのお問い合わせがきます。

とてもありがたいことです。

こども食堂の事が周知されることは

「子ども達への関心」

に繋がり、

「自分に何ができるのか」

を考えるきっかけになると同時に

「こども食堂」を必要とする人たちの目にとまり

足を運ぶことに繋がるからです。
ただとても気にかかることがあります。

いま、「こども食堂」が「こどもの貧困」と結びついてしまう報道が

多いことです。
その事で心に傷を負ってしまう人が現れないように「にじ食」は気を付けています。

それゆえに関心を寄せていただいたマスコミの方々には申し訳ありませんが

取材をお断りをすることも多くあります。

 

今回、HBCラジオ「ほっかいどう元気びと」に出演させていただきました。

電話での問い合わせ、取材、そしてスタジオでの収録。

こうして今回の番組が仕上がりました。

電話でのお問い合わせの時に私の想いを読みとってくれた稲垣さん

スタジオで伝えたいことを聞き出してくれたパーソナリティー村井裕子さん

皆さんの温かさに心から感謝しています。

村井裕子さんのインタビュー後記に心が震えました。

ありがとうございました。

是非、にじ食を温かく見守ってくださっているみなさんにもご覧いただきたいと思います☆

「ほっかいどう元気びと」

http://www.hbc.co.jp/radio/genkibito/

次回、にじ色こども食堂

4月26日(火)
メニュー:
あったかうどん・いももち、かぼちゃもち・おにぎり・長いものサラダ・ブルーベリーの寒天寄せ

ここに急遽、寄付のお申し入れがあり、2品追加されます。お楽しみ♪