こども食堂でおさかな料理教室


子供魚料理教室開催。
にじ色子供食堂の子供達とお母さんが出席。

2016-08-19 09.57.03

 

「のこたべ」という残さず食べるを提唱している方、道水産部、生協などの関係者が一つになって、子供たちに魚のさばき方や料理方法を教えてくれるという。

合同会社のこたべ

それは素晴らしい事!と私はあくまでも外野で出席。

昨日はサンマ料理。
参加は5年生、2年生、中三の男子合計7名。

2016-08-19 10.07.12

何と、頭に箇所に切れ目を入れて頭を引っ張ると内臓が取れるという高度な技術ができちゃう子続出。
最初は、キャー血だ!とか気持ちわるーいとか言いながら、触るのも嫌がっていたのに、全員包丁さばき大したもの。
次は、三枚下ろし。
いやあ、これお母さんも出来ないよ。
小学生出来るのか?という危惧もいらなかった。
全員が見事に三枚下ろしやってのけました。

2016-08-19 15.59.22

2016-08-19 10.56.01

実は、魚さばくの大のお得意な私も、ほーって勉強になりました。

しかし、そばで見守るってなかなか大変。つい、手を出しそうになるけど、じっとみていなきゃいけない。
自分でやるより疲れたー。

多分、自分の子だったら、「ほら、違うでしょ。そうじゃないってばー」何んて言っちゃうんだろうなあ。

出来上がったのは「サンマの筒煮」味噌味。
サンマの蒲焼の2種類。
そして、味噌汁は昆布とオカカできちんと出汁をとり、ナスとインゲンのお味噌汁。

2016-08-19 12.08.14

どれも美味しくて、お代わりする子も。

この企画素晴らしい!

血の出る魚、普段料理された物しか見ていない子供達にとって、生きてある物をいただくことの大切さと感謝を、身をもって体験出来たことは、素晴らしい!

お腹いっぱいになった子供達、ホウホウの周りを鬼ごっこで走り回り、地面いっぱいにチョークでお絵描きしていました。

テキパキと働く主催者の人、最後はゴミ一つ残さず引き上げていきました。
素晴らしい!

あーちゃん

 

10月29日(土)「ココロやわらかフォーラム」~こどもたちの今

詳細

ココロやわらかフォーラム~こどもたちの今~

 

お問い合はこちら

お問合せ