にじ色フードバンク


<にじ色フードバンク>
初めての試み。

予てから子ども達の事を親身に考え<にじ食>にも足を運んでくれていたある小学校の校長先生のご協力を得て、教育委員会の許可を得ることが出来ました。

それは<山梨フードバンク>さんが取り組んでいる近隣の小中学校と連携を図り、必要とするご家庭に食品を届けるという活動です。

現在、多くの食料品が備蓄されている<にじ食>では、冬休み前にこの取り組みを実施します。

「足るを知る」

多くの方の善意をにじ食だけに留めておくのはもったいない。

そこで、ご自宅にある乾麺や缶詰等、日持ちする食品などがありましたら、いただけませんでしょうか。

そして、12月20日(火)「にじ色フリースペース」11:00~、フードバンク用に食品を仕分する作業をします。
11:00~ボランティアスタッフとしてお手伝いくださいます方はご連絡いただけませんでしょうか。

にじ食の新たな活動に参加してみませんか。

宜しくお願い致します。

フードバンク担当
安田
久才

 

お問合せ

寄付金のお願い