にじ食開催日_2/8ご報告


本日(2/28)は<にじ食開催日>です。

今日のメニュは

・ホタテの混ぜご飯・子和え・小松菜の胡麻和え

・お吸い物・沢庵

そして、いつもお世話になっている

壮瞥町の<農場たつかーむ>さんから届く新鮮卵で

もう1品。

15:00~ にじ色プレーパーク(月寒プレーパークさんとのコラボ)

17:30~ にじ色こども食堂

 

札幌市豊平区月寒東2条7丁目9-3

「野草茶房蓬ほう」

参加費:こども200円・保護者300円・保護者以外500円

 

2月8日(水)のご報告

参加者

子ども23名・保護者3名・大人(スタッフ除く)6名

楽しく食事をしました。

 

この日は2月6日に37歳にして亡くなった<にじ食>立ち上げメンバーゆかりんの

お通夜でした。

フリースペース、企画、子ども食堂事業部の担当が各1名、お通夜に

参列させていただきました。

 

ゆかりんと共に<にじ食>を立ち上げた3名と常駐スタッフは

ゆかりんが大切にしていた<にじ色こども食堂>を通常通り、

開催していました。

 

ゆかりんを慕う子ども達に看護師である<くにちゃん>が

「死について」語ってくれました。

 

子ども達の心の中にゆかりんの笑顔は残り続けることと思っています。

 

この日のメニュー 

そして、この日はカルビー株式会社の方がいらしてくれました。

毎月1回、サンタクロースのようにカルビーさんの商品を

届けてくれて、子ども達と遊んだり、食器のかたずけを

してくれます。

 

2月14日のバレンタインデーを控えていたため

「札幌よねたや」さんから子ども達へ<幸せカタラーナ>が届きました。

http://www.yonetaya.co.jp/

他にもたくさんの差し入れが届きました。

心から感謝しております。

 

皆さんの子ども達を想う気持ちをこれからも子ども達へ伝えていきたいと思います。

 

スタッフの死をしり、私達は温かな言葉やメールをいただきました。

ありがとうございました。

これからも<にじ色こども食堂>は多様な子ども達、大人たちが

集う、笑いの絶えない賑やかな場所としてここ月寒に居続けます(^^)

 

安田