夏休み臨時<フリースペース>~2017/07/28~


「農家さんに行きたい人~?」

に、名乗りを上げる子が多数いましたが

交通手段や農家さんの受け入れにも限度があり

「代わりばんこにね」

ということで、今回は2人の子と一緒に行きました。

昨年からお世話になっている滝野<畑中ファーム>さん。

気温が上がると、トマトの1部分の色づきが悪くなり、

売り物にならなくなる事やそのトマトが廃棄になってしまう事、

トマトを簡単に手早く収穫する方法などを子どもたちは教えて

いただいていました。

虫が苦手な子たちもキャーキャー言いながらも、

お昼に作るミートソースに利用するトマトをたくさん収穫。

そして、畑中さんに日ごろのお礼

「いつもありがとうございます!!」

と伝えてくれて、子供達のにじ食では見られない1面を見ました(笑)

 

12時にフリースペースに戻るとお腹を空かせた小・中・高校生が

待ち受けていました。

スタッフCちゃんが子供達の手を借りながら、手早くミートソースを

作り、勉強の合間に子供達はあっという間に1・8リットル鍋の

ミートソースをたいらげ、勉強部屋に戻ります。

小学生は夏休みの宿題、中学生は不得意な科目、受験生は高校入試の裁量問題を

高校生に教えてもらい、日ごろのおちゃらけた光景とは違いました。

新たに入手した学習机に向かい、高校生への数学、英語、社会の質問が飛びかいます。

学習に意欲的な子どもたちを見るのは初めて・・・(あっ!笑)久しぶりです(^^)

それ以外にも、今週8月2日(水)に行われる<にじ色なつまつり>の

チラシ配りや自分たちで収穫してきたトマトを他のこども食堂に

おすそ分けしようとフェイスブック(無料交流サイト)でお知らせを

アップしたりとお手伝いしてくれました。

 

<にじ色>は大人の想いだけではなく、子供と共につくりあげている場所です。

今、<にじ色>には高校生が作ってきてくれた<夏まつり>用の

沢山のテルテル坊主がぶら下がっています。

自分ができることで気軽に自由に参加する。

<にじ色>はそんな場所であってほしいです。

 

調理隊長あーちゃんからアジサイのプレゼント

↓ 子ども達大喜び♪

 

食材提供

畑中ファームさん

JA峰延さん

ゆうきの実さん

企業・個人サポーターの皆さん、いつもありがとうございます☆

Yasuda

 

 

ただ今、にじ色では中学生に個人指導していただけるような

高校生・大学生の学習支援スタッフを募集しています。

これからちょっと面白いことも考えていますので

是非、興味ある高校生・大学生はご連絡くださいね☆